銀座カラー《有効期限は2年で失効?》更新手続きの方法

銀座カラー《有効期限は2年で失効?》更新手続きの方法

更新日:

このページは2019年4月1日の銀座カラー・メニュー改変後に再調査した情報を基に作成しています。

これから銀座カラーに申し込もうかなと思ってるけど、その前に有効期限がいつまでなのか気になってる人もいるんじゃないでしょうか?

有効期限がいつまでなのか

月額料金とか各種キャンペーンとかがクローズアップされて、意外と盲点になりがちな有効期限。

銀座カラーの場合は「脱毛し放題コース」なんてのがあって、有効期限に関しては、かなり緩い印象です。

実際、銀座カラーは無期限だと勘違いしている人も多い。

ま、ある意味そうなんだけど、しっかりルールを知っておかないと、うっかり期限切れになってお金が無駄になっちゃうことも...

回数制コースの有効期限とは

まず、基礎知識として、大抵の脱毛サロンの契約では有効期限が設定されています。回数制コースの有効期限とは

これは「契約した回数分をその期間内に通ってくださいね」ってこと。

定期券みたいなもので、期限日を過ぎたら無効になっちゃいます。

有効期限は、契約内容や脱毛サロンによっても様々。

例えば、全身脱毛6回コースだけ見てみても、有効期限が9ヶ月のサロンもあれば、有効期限がないサロンもあるの。

銀座カラーの6回、12回コースは無期限!?

2019年4月のメニュー改変以降、銀座カラーでは全身脱毛(顔つき)のコースのみになりました。

  • 6回コース・・・99,000円
  • 12回コース・・・195,000円
  • 脱毛し放題コース・・・389,000円

※税抜き価格

銀座カラーの6回、12回コースは無期限!?

これらの有効期限について銀座カラーに問い合わせたところ、6回、12回など、施術回数が決まっているコースでは特に有効期限は無いとのこと。

つまり無期限。施術回数をすべて消化するまでマイペースで通えます。

妊娠・出産とかで銀座カラーに通えなくなった時も、また通えるようになってから普通に予約をすれば、残りの回数分を無駄なく消化できます。

とは言え、あんまり間を開けても効果が得られないので、なるべく銀座カラーが推奨する間隔で通った方が良いとは思います。

MEMO銀座カラーの会員となっている既存客

新規のお客さんは上記の全身脱毛コースしか選択できませんが、以前は銀座カラーの脱毛メニューはかなり豊富でした。

部位別に単品オーダーできるフリーチョイス脱毛コースや、足や腕、顔やVIOといった部分脱毛のセットコース(定番セット)がありました。

これらのメニューは、以前から銀座カラーの会員となっている既存客の人ならオーダーできるそうです。

脱毛し放題の有効期限は2年?

銀座カラーの全身脱毛には、満足するまで回数制限なしで通える「脱毛し放題」というコースがあります。

この「脱毛し放題」っていうネーミングからすると、いつまでも無制限に脱毛できるの?って思うかも知れません。
(ミサは思ってました)

でも、ちょっと違うんです。
なんと、銀座カラーの脱毛し放題には2年間という有効期限があるんです!

脱毛し放題の有効期限は2年?

でも、店舗で更新手続きをすることで有効期限を3年間延長できます。

そうして3年毎に更新手続きしていく事で、いつまでも有効期間を延長し続けることができんです。

ただし、更新手続きできるのは、最初の2年が過ぎた後の1年間。

この間に更新手続きをしないと、「効果に満足した」と見なされて、契約が終了しちゃうから注意!

脱毛し放題の更新手続きの方法

さて、脱毛し放題コースの有効期限の更新手続きをする時に必要なものは、契約書会員カード

でも、2年前の契約書なんてどこかに行っちゃったよ・・・って人も、会員カードさえあれば契約更新できるので安心してください。

銀座カラーの店舗での手続きは書類を記入するだけです。

ミサの余談
ちなみに、ミサがこの件を調べていた時、更新手続きをすることによって延長できる有効期間が1年だとするサイトが多かったです。

でも、うちの編集長は銀座カラーから直接確認した情報しか掲載しない主義。

銀座カラーから直接確認した情報

ということで、ミサは銀座カラーに電話して聞きましたよ。2回くらい。

そしたら、延長できる有効期限は3年だって教えてくれました。

でも、それだけじゃ編集長が納得しなくて、別の編集部員のMIWAさんにも再度確認して貰ってました(おい、信じろよ!)

まぁ結局、ダブルチェックしても銀座カラーの公式回答は「延長できる期間は3年」ということでしたが。

産前産後、授乳期間は休会制度を活用しよう

妊娠して子供が生まれたら毛深くなっちゃったってのは、ミサの周りでの妊娠あるある。

産前産後、授乳期間は休会制度を活用しよう

脱毛し放題のメリットが光るのはこんな時。なんせ、一生涯、銀座カラーでお手入れできるからね!

子育てが落ち着いた時にムダ毛のお手入れしながら、ゆったり息抜きにも最適。

でも、そんな時に、せっかくの脱毛し放題が期限切れになってたらもったいない!

脱毛し放題が期限切れになってたらもったいない

出産後って、なかなかゆっくりする時間もないし、更新手続きを忘れて、うっかり失効しちゃうってことも考えられます。

フツウは妊娠中は脱毛できないし、出産してもワキや胸は授乳期間は脱毛できないの。

授乳って、2~3年する人もいるし、ミサの場合は生理が来たのは授乳が終わって半年後。

ってことは、長い人だと4年くらい銀座カラーに行けなくなる事も考えられます。

そんな時は休会制度を利用するのも◎

休会期間中は有効期限が切れる事もないから、安心して落ち着いてからて再開できます。

▼出産後に銀座カラーで脱毛再開できる時期
・出産後に生理が来て体調が安定してから
・ワキ・胸・乳輪周りは授乳期間の終了後

期限切れになるのはどんな時?

さて、脱毛エステに通っていて有効期限が切れてしまう原因には次の様なものがあります。

  • 思ったように予約できなかった
  • 契約したのが何年前か忘れていた
  • 妊娠や出産、育児期間が長引いた
  • 予想外の体調不良や事故にあった
  • 長期出張や留学することになった

銀座カラーみたいに有効期限が長めだったりすると、うっかりして何年前に契約したのか忘れている事も結構ありそう。

施術回数を重ねて、ムダ毛も減ってくると間隔も空くようになってくる。

契約期間をスマホとかにメモしておくとかして、うっかり忘れが無いように注意が必要です。

長期間、銀座カラーに行けないかもって時は休会を申請するのが吉。休会制度はコールセンターに電話するだけで無期限でお休みできます。

脱毛し放題vs永久脱毛

銀座カラーではIPL脱毛という方法で施術します。脱毛し放題vs永久脱毛

いわゆる光脱毛の一種で、色の黒いモノに反応する光を当てることで、成長期の毛根にアタックする方式です。

脱毛効果のみを考えると、ぶっちゃけ医療レーザーの効果の方が高い。

医療レーザーを永久脱毛という人もいるけど、正確には永久脱毛ってわけじゃない。

そもそも、永久脱毛の定義って「脱毛1ヶ月後の再生率が20%以下」で、それに当てはまるのはニードル脱毛だけ

でも・・・ニードル脱毛って毛穴1本ずつに針を刺してから電気を通すって方法。

聞いただけでもメッチャ痛い!

再生率が20%以下ってことは、結局ちょっとは毛が生えてきちゃうの。しかも値段は高い。

以前、編集部でTBCに電気脱毛(ニードル)の料金を質問した時は、正直な人が電話に出て、結構ぶっちゃけてくれました。

要約すると、お金と時間が途方もなくかかるというものでした(汗)

永久に脱毛できる権利を買う

それなら考えようによっては、銀座カラーの脱毛し放題が良いかもと思えてきます。

銀座カラーなら痛みもそれほどじゃない

永久に脱毛できる権利を買う

更新手続きが必要とは言え、回数無制限・無期限で通えるから、ムダ毛が再生してきても、またお手入れすれば良いだけ。

効果は永久に持続しなくても、永久にツルツルを保てる環境を買う感じですね。

銀座カラーの月額制プランって、実はローンの事だから、ずっと払い続けるわけじゃなくて、支払総額が終わったら毎月の支払いも終わりなの。

支払いが終わっちゃえば、あとは一生涯、銀座カラーでお手入れできる権利だけが残るってわけ。

キレイモ、シースリーの有効期限と比較

キレイモシースリーにも、銀座カラーの脱毛し放題と同じようなコースがあります。

キレイモでは月額9500円の定額制プランが目立ちますが、銀座カラーの月額制とは違い、解約するまでず~っと料金が発生するタイプキレイモ、シースリーの有効期限と比較

ミサは月謝タイプと呼んでます。

その他、回数契約のパックプランと、回数無制限のスペシャルプランがあります。

このスペシャルプランは銀座カラーの脱毛し放題と同じようなもの。

追加料金なしで、一生涯キレイモでお手入れできる権利が残ります。シースリーの永久メンテナンスコースも同様です。

キレイモ、シースリーともに有効期限は無期限の通い放題。銀座カラーみたいな更新手続きは不要です。

人気サロンの有効期限を比較

参考までに、その他の人気サロンの有効期限も比較してみます。

人気サロンの有効期限を比較

キレイモみたいに、月謝タイプの月額制プランと回数制パックの両方があるサロンが多いですが、以下はすべて回数制パック。

全身脱毛6回コースの値段と有効期限の比較になります。

サロン名 料金 有効期間 
キレイモ  114,000円 2年間
ミュゼプラチナム 378,000円 3年間
脱毛ラボ 159,980円 9ヶ月 
恋肌(こいはだ) 92,407円 1年間 
ササラ 105,600円  9ヶ月 
ラココ  100,000円 7ヶ月 
ストラッシュ 95,760円  10ヶ月

※税抜き価格

MEMO

ミュゼの料金だけ異様に高いですが、アプリダウンロード等、一定条件をクリアするとアッサリ半額になります。料金と有効期限のバランスが良いのはキレイモ

まぁ、半額になっても高いですけどね。
(しかも、ミュゼだけ顔脱毛できないし)

ミュゼは料金が高い分、有効期限はわりと緩めで、2~3年目に施術で1年延長。3~4年目に施術で1年延長。最大5年の延長が可能です。

こうしてみると、料金と有効期限のバランスが良いのはキレイモですかね~。

6回コースなら12ヶ月で完了なので、有効期限が2年なら、まだ1年の余裕があります。

そのうえ、申請すれば無料で2年の延長も可能なので、期限切れになる心配は殆どナシ

しかも、この2年というのは解約・返金が可能な期限というだけで、消化してない施術回数が残っている間は無期限で施術は受けられるとのこと。
(これ結構、知らない人は多いと思う)

他は、値段は安いけど、6回コースということを考えると有効期限は結構ギリギリっぽいです。

有効期限の延長や休会もできるっぽいですが、あんまりハッキリ教えて貰えませんでした。

なにか言いにくいことでもあるんでしょうか^^;
そういう面でも包み隠さず教えてくれるキレイモが好感度アップしてしまうミサです。

ちなみに、ラココでは妊娠した場合には母子手帳を提示すれば有効期限の延長ができます。

効果を実感するまでの期間を意識する

銀座カラーに通って、毛が薄くなってきたな~とか、もう毛もあんまり生えてこないし、脱毛完了かなって思う時期は個人差があります。

効果を実感するまでの期間を意識する

そもそも、脱毛効果って施術回数に応じて感じるものなのですが、それだけじゃなくて、元々の毛深さとか施術間隔によっても結構違う。

でも、どのくらいの回数を、どれくらいの期間で施術できるのかを知ることって結構重要

効果に満足したり、脱毛完了と感じるまでの期間を知る目安になるからね。

銀座カラーの脱毛し放題は2年で有効期限が切れるから、あなたが目指す状態までに2年以上かかりそうなら更新手続きを忘れずに。

効果を実感できる期間の目安

ところで脱毛エステに通って、何回くらい施術したら、どのくらいの効果を感じれるかって気になりませんか?

もちろん、元々のムダ毛の量などで人によって違うけど、一般的に脱毛効果の目安はこんな感じ。

  • 6回 ⇒ ムダ毛のお手入れ回数が減る
  • 12回 ⇒ 自己処理がほぼ必要なくなる
  • 18回 ⇒ 脱毛完了!ツルツルな状態に

ふむ。。。6回とか18回っていわれても、結局のところ銀座カラーに何年くらい通ったらツルツルになるの?ってのが気になるところ。

銀座カラーの施術間隔

銀座カラーの全身脱毛は基本的に2ヶ月に1回ペースで施術します。
(2019年4月以降、スピード脱毛コースとリーズナブル脱毛コースは廃止)

ただし、銀座カラーは回数を重ねるにつれ、施術間隔が変化していきます。。

最初の頃は、間隔を詰めて施術していくことで、早い段階でムダ毛を減らす工夫があるようです。

そして、毛の量が少なくなるにつれ、施術する間隔を調節していくことで無駄なく最大限の効果を狙うのだとか。

▼施術間隔の目安

  • 1~8回目・・・2ヶ月おき
  • 9~12回目・・・3ヶ月おき

13回目以降は、肌の状態や毛の生え具合によって、4~5か月おきで施術することもあるんだそうな。

下記の表にまとめている期間は、この施術ペースを元に、効果を感じれるまでの目安を試算したものです。

ムダ毛のお手入れ回数が
減るまでの期間(6回)
約12ヶ月 
自己処理がほぼ必要なく
なるまでの期間(12回)
約28ヶ月 
脱毛完了ツルツル状態に
なるまでの期間(18回)
約52ヶ月~58ヶ月

 効果を実感できる期間は部位ごとに違う

上記の「効果を実感できる期間の目安」ってのは、あくまでも全身脱毛をした場合のハナシ。効果を実感できる期間は部位ごとに違う

でも実は、部位によって効果の出方って違うので、当然、効果を実感できるまでの期間も違ってきます。

例えば、VIOは3部位の組み合わせだから、同時に始めても効果の感じ方には差があったり。

しかも、腕とかワキでは目指す状態ってツルツルだけど、VIOってツルツルを目指すんじゃなくて、「自然に見えるけどキレイ」を目指す場所じゃない?

ってことは、人によって脱毛のゴールも変わってくる。

以下の表は、顔、腕、足、デリケートゾーンで、それなりの効果を得るのに何回くらいの施術回数が必要かという目安。

  ▼下記の表は横方向にスクロール可能

  VIO 
ムダ毛のお手入れ回数が
減る回数
5~6回 6~8回 6~8回 8~10回
自己処理がほぼ
必要なくなる回数
8~10回 10~12回 10~12回 12~14回 
脱毛完了ツルツル状態に
なる回数
12~18回 16~18回 16~18回 20~24回
銀座カラーでツルツルに
なれる目安
約24~36ヶ月 約32~36ヶ月  約32~36ヶ月 約40~48ヶ月
MEMO

上の表を見ると、ちょっと時間がかかるって感じるのはVIO脱毛。

時間がかかるって感じるのはVIO脱毛

でも実際は、IOラインよりもVラインの方が効果が出やすいから、Vラインだけだと12~14回でツルツル状態を感じる事が多いみたい。

ミサが水着を着た時とか、温泉で気になるのって圧倒的にVライン!

だから、自己処理が楽になったって感じるのはもう少し早い段階かもしれません。

-銀座カラー

Copyright© 怒りの全身脱毛 , 2019 All Rights Reserved.